履歴書プロ

ずっと同じ会社で働き続けた場合の履歴書の書き方

学歴・職歴
平成△ 3 ○○短期大学経営部卒業
平成△ 4 株式会社○○入社 総務部配属
平成△ 4 総務部庶務課課長昇進
志望動機
これまで20年以上にわたり、株式会社〇〇の庶務を担当し続けてきました。会社自体も大きく成長し、そのひとつの事業所の成長に立ち会うことができたことはとても幸運なことだと思っています。この度、御社の募集をお見受けし、これまでの経験を他の場でも思う存分発揮したいと思うようになり、御社の業界への転身を考えるにいたりました。

同じ会社で長く働くことはプラスになるか?

ひとつの会社で長く務めるということは「じっくりと長く務めてくれる」「ひとつの仕事を誠意を持ってやってくれる」というプラスの意味で見られやすいです。しかしその反面、近年は転職があたりまえともなっている部分もあり、「ひとつの会社での経験しかない」とみられるケースも全く無いとは言えません。そのため、「ひとつの仕事を極める」というプラス面を全面的にアピールしていくことが大切です。

よりプラス思考に捉えられるために

ひとつのことを長くやりつづけてこれたひとつの要因として、趣味や特技の欄に仕事以外のことを記述しておくと良いでしょう。「ずっと同じことをやり続ける仕事人間」というやや固い印象を払いのけるためにも、趣味には幅広さを強調するとプラスになります。