履歴書プロ

目転職回数が多い場合の履歴書の書き方

学歴・職歴
平成△ 3 ○○大学経済学部卒業
平成△ 4 ○○ハウス株式会社入社
平成△ 4 株式会社〇〇工業入社
平成△ 6 株式会社〇〇マーケティング入社
平成△ 8 株式会社〇〇コーポレーション入社
平成△ 4 株式会社○○商会入社
志望動機
これまでいくつかの仕事をして参りましたが、今まで考えてきたことはじっくりと腰を据えて挑戦できる仕事に就くことでした。この度御社の募集概要にあります「海外との繋がりのあるIT」というところに感銘を受け、これまでのいくつかの業界で経験してきたものを活かすことができるのではないかと思い、今回応募いたしました。

これまでの転職は前向きであることをアピールする!

求人者の年齢にもよりますが、転職回数が多いと採用者側としては「人間関係などで長続きしない人」「適応力のない人」というマイナスイメージを受けてしまいがちです。転職理由は協調性や適応力の問題ではなく、合理的な理由を述べられるようにしましょう。

幅広い経験をアピールに組み込む!

実際には人間関係が理由だとしても、それを素直に理由にしてしまうのは当然禁物です。自分にとって一番やりがいのある仕事がしたいという挑戦の意欲と関心領域の広さをアピールするのがより適切なアピールになるでしょう。